海外アダルト探訪ブログ:W Eiga

海外アダルト動画好きの管理人による海外アダルトサイト探訪記

【優良サイト】21Sextury:入会して後悔しない海外アダルトサイトといえばまずはココ!

【優良サイト】21Sextury:入会して後悔しない海外アダルトサイトといえばまずはココ!

長い歴史を持つユーロ系ポルノの雄

21Sexturyは非常に長い歴史を持つユーロ系ポルノ製作会社です。

ウェブサイトのコピーライトの表示によれば、サイト自体のスタートは2003年となっていますが、実際にはそれより前、ワタシも詳しくは知りませんが、恐らくインターネットが普及するずっと以前、少なくともVHSの時代にはビデオ製作スタジオとしてスタートしていたものと思います。

実際にこの会社自体がユーロ系かどうかは知りません。しかしながら、出演するパフォーマー陣は9割以上がユーロ系。古くはチェコ系が多かったと記憶していますが、現在はCIS諸国系の勢いに押されているようです。

以前にも書きましたが、そのテイストは米国系とは異質の非常に艶っぽいモノ。出演するパフォーマー陣は皆、優雅かつ卑猥なフルメイクを施し、アナルセックス主体の非常にドギツいセックスパフォーマンスを展開します。

会員費は1ヶ月$29.95が基本。そのほかは他所と同様、3ヶ月契約やら1年契約やらで価格が異なります。

21Sextury自体は40からなるネットワークサイトのポータル的サイトに当たりますが、現在でも頻繁に更新されているのは、

Asshole fever

DPFanatics

Pix and Video

FootsieBabes

Club Sandy

Gapeland

の6サイト程度です。

当ブログによるサイト評価

さて、それではワタシのお好み視点でのサイトの評論をしてみたいと思います。

女優充実度:60点

女優陣はタイプ的に言えばほっそりとしたスレンダー系の美人がワンサカ。アチラではスキニータイプ(骨と皮だけの意)などと呼ばれる範疇の女の子達が多いですが、日本人から見ればこれ位が違和感なく見られる体系と思います。

100点満点で60点ですから、一見さほど高くはないように思われますが、女性総数自体が多いので、その中でこの程度であれば充分。

及第動画率:約10%(940本)

こちらも一見低いパーセンテージですが、動画総数が8000本以上にもなるサイトですから、保有本数も必然的に増えました。動画総数自体が500にも満たないサイトも多数ある中、これなら充分という数値。

動画完成度:75点

DVD製作スタジオらしい、見せるべきところをとことん見せるしっかりとした構図の映像。ノーマルセックス物に加え、中出しは少ないもののアナル姦通率がヒジョーに高し。

映像の鮮明度等、出来としては高いレベルの動画が揃っていますが、それでも100点満点の75点。それでは後の25点は何なのさ?という話ですが、これはユーロ系パフォーマーの一般的な特性とも言うべき点に関するコトで、例を挙げながら後述します。

ほんの数年前までは、動画の構図だのアングルだの、絵面の話などする必要がなかったんですけどね。昨今の低レベルな動画の氾濫ぶり、全く残念なコトです。